船井総研デジタル採用サイト

RECRUITING SITE

スクラッチ開発エンジニア

スクラッチ開発エンジニア

スクラッチ開発エンジニアとは?

フロントエンドからサーバーサイド、クラウドインフラが分かるフルスタックエンジニアとなり、お客様から受託した案件をスクラッチで開発します。

業務詳細

業務内容

エンドユーザーである大手企業のお客様から依頼いただいた案件で、システムの受託開発を行います。
アーキテクチャを含めた提案から、見積、要件定義、設計、構築、テストまで一貫してすべてを担当いたします。
開発手法はお客様のご要望しだいでウォーターフォールになることもありますが、原則、アジャイル(SCRUM)を採用しています。

特徴①フルスタックエンジニアを目指すことが出来る

当社の開発案件の多くがアジャイル(SCRUM)なので、各エンジニアがマルチに活躍できる必要があります。 そこで、学習期間を設けたり、先輩社員からレクチャーを受けることができます。 そのためフロントエンド、バックエンド、インフラと、システム開発に必要な知見を一通り持つフルスタックエンジニアを目指すことができます。

特徴②モダンな開発技術が身に付く

プライム案件も多いので技術選定からご提案することも可能です。そのため、レガシーな技術ではなく、モダンな技術を用いた開発案件に関われます。 特に、Microsoft Azureを中心とするクラウドに力を入れており、案件数も多くあります。 また、フィンテック・ヘルステックなどの先端的な事業のシステム開発に携わることができます。

特徴③社内外にスキルや知見を発信する機会がある

実務を通じて得たシステム開発やAzure等に関する知見を、Qiitaなどで発信することにより、国内の開発技術の発展に貢献することができます。

スクラッチ開発エンジニアがいる事業部